Entries

関屋記念2017 過去10年の注目血統はダンジグとリファール

こんにちは!

今週日曜に行われる関屋記念の注目血統について調べてみましたので早速紹介します。


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 

スポンサーリンク


今年、出走予定で上記ツイートの条件に該当する馬は3頭いました。

ウインガニオン
ヤングマンパワー
ロードクエスト

中でも注目したいのは、昨年優勝、一昨年3着のヤングマンパワーです。新潟芝1600mでは3回の出走があり、まだ3着を外したことがない得意コースですし、肌のサンデー系も末脚の持続力に貢献している印象があります。

ウインガニオンは3連勝で重賞を勝ち勢いだけではないことを証明済ですが、前走は最内が伸びる特殊馬場、内枠、実質の逃げを打てた事などすべてがうまくはまっての勝利という印象です。ここを好走して力を示してこそと言えるかもしれません。

ロードクエストは関屋記念と同舞台で行われる新潟2歳Sの勝ち馬。若駒と古馬の違いがあり一概に言えませんが、関屋記念は後方からでも好走馬が出ている舞台ですので、この馬にとって自分の競馬に徹することが出来るのは強みになると思います。

今年もこの血統傾向が結果に反映されるのか注目します。



スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/694-05fb7319

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

twitter

主にブログの更新情報や週末競馬のひとり言をつぶやきます。

相互RSS

ブログランキング

アーカイブ

RSSフィード