Entries

アルテミスS2015 簡易予想

東京芝1600mで行われたアルテミスSは、過去4年分しかデータがないのでデータ分析はお休みして、レースを見て気になった馬を紹介していこうと思います。


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 

スポンサーリンク

にほんブログ村トラコミュ

◆アルテミスS(2015)
◆アルテミスステークス2015


カイザーバル

スタートは馬の特性というより騎手の特性?で立ち遅れ気味でしたが、若干しごいてポジションを取りに行く。それでかかる訳でもなくしっかりと折り合いをつけて先団を射程に入れつつ好位から追走。直線向いて鞍上がGOサインを出すとスッとハミをとり推進力のある脚を見せ、あとはノーステッキで馬の気を抜かせないような手綱さばきで後続を突き放し、鮮烈なデビュー勝ちを飾る。

母違いですがフェデラリストと同配合で、この配合は相性が良いのかもしれないですね。スケール感もありますし、直線で見せた息の長そうな脚は東京の直線で威力を発揮しそうと感じました。1勝馬で過信は禁物ですが、ここでも十分勝ち負け出来る器だと思いました。


ウインファビラス

新潟2歳Sはロードクエストの強さが際立っていたため、当馬の粘走がかすんでしまいましたが、中団~後方の馬が上位を独占する中で、前目で上3Fを3位でまとめての2着は実力があってこそだと思います。また、同世代の化け物の姿を間近で見たという経験は、相当のアドバンテージとなるかも知れません。

予想人気を見るとカイザーバルよりも妙味がありそうですので、デキが良ければこっちの方が馬券的に面白いかも知れませんね。


クロコスミア

札幌2歳Sでは勝負所で溜めをきかせて、着狙いの乗り方に見えましたし、一枚足りない感じもあったのですが、操縦性は高そうで今回も着拾いの3着とかはあってもいいかと。


エスティタート

前走は出遅れがすべてで、直線で猛追するも届かずの2着でした。先週までの東京芝ならむしろ出遅れた方が良いかもしれませんでしたが、今週からBコースに変るので、傾向次第では出負けした時点で万事休すの可能性も。


前走レース映像を見て特に気になったのは上記4頭になります。次点でマシェリガール、メジャーエンブレムもまずまずといった感じでしょうか。



スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/115-e0429ebb

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

twitter

主にブログの更新情報や週末競馬のひとり言をつぶやきます。

相互RSS

ブログランキング

アーカイブ

RSSフィード