Entries

関屋記念2018 枠順傾向 7~8枠の外枠が過去10年で8勝の活躍

関屋記念 過去10年の枠順傾向データを見ると7~8枠の外枠が好走傾向で
今回斤量増組を除くと[8-4-3-23]の好成績を残していました。

関屋記念2018 枠順傾向データ


ブログランキングに参加中です。クリックのご協力をお願い致します(^^)

 

スポンサーリンク

ただ、好走例の多かった7~8枠でも前走斤量=55kg以下だった馬は[0-0-0-18]
全滅していた点は注意しておきたいです。

また、以下表の今回増と今回減を比較するときっちりと明暗が分かれており
今回減組を中心に狙いたい成績となっていました。

前走斤量55.5kg以上だった馬は斤量減に該当しやすく、前走斤量55kg以下だった馬は
今回斤量増に該当しやすいためこのような成績になったのかなと思います。

関屋記念2018 枠順傾向データ前走斤量別成績


今年の斤量減組は以下の馬たちで、7~8枠に入ったら特に注目です。

プリモシーン
エイシンティンクル
チェッキーノ
スターオブペルシャ
チャンピオンルパン
ロードクエスト


中でも(プリモシーン)が外枠に入ったらより注意しておきたいです。

この馬の近2走はイン突きするも進路なく、仕方なく外へ出すも出し切れず追い辛い形
という不完全燃焼のような競馬が続いてしまいました。

イン突きが先を見据えての陣営の指示なのか、鞍上の判断なのか分かりませんが
その不完全燃焼の2走とも外を回して大味な競馬をして末脚を出し切った馬が勝って
いたことを考えると、結果的に非常にもったない連敗に映りました。

もし内にこだわらず、この馬の持ち味を生かす競馬で勝負していればどうなったのか
とても興味がありますし、関屋記念でもし外枠を取れれば、そういった大味な競馬を
しやすくなると思いますので、是非そういう競馬を見せて欲しいですね。

ただ、馬券的には手が届かない可能性が高いので内を引いてもらいたい気持ちも(^^;

※人気ブログランキングの更新には30分ほど時間がかかる場合があります。
※オッズは予想オッズでチェックし枠番は考慮していません。
※慎重にチェックしていますが情報に誤りがある場合があります。
※当記事を参考にされる場合は、念のため正誤確認をお願いします。


スポンサーリンク

オススメ記事

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/1087-2e66790a

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

レジまぐ



twitter

主にブログの更新情報や週末競馬のひとり言をつぶやきます。

相互RSS

ブログランキング

アーカイブ

検索フォーム

RSSフィード