Entries

デムーロ騎手の通算重賞成績を見てたら笑えてきた件

もう誰もが気付いている事ですが、デムーロ騎手の重賞成績が凄すぎます。
重賞ハンターの称号を何の異論もなしに差し上げたいと思います。

まずは通算重賞成績の単勝オッズ別集計を出してみました。


ブログランキングに参加中です。クリックのご協力をお願い致します(^^)

 

スポンサーリンク

デムーロ通算重賞成績 単勝オッズ別

この成績を見て感覚的に「え?」と思ったのが1倍台の成績です。
単勝1倍台で単勝、複勝とも回収率が100%を超えるものなのかと驚きました。

これは感覚的にそう思っただけで、実際に単勝1倍台の馬が重賞でどの程度の成績を
残しているのかハッキリと記憶していた訳ではないので調べてみました。

以下は、2015年以降の重賞で単勝オッズが1倍台だった馬の成績です。

1.0~1.9倍(42-24-9-21)勝率43.8% 連対率68.8% 複勝率78.1% 単回値66 複回値86

これと比較するとデムーロ騎手が単勝1倍台に騎乗時は、サンプル数が少ないですが
かなり信頼出来ますね。というか馬券圏外なしです!

といったように、重賞では出走したら全部押さえておくべきレベルだと思いますが
あえて馬券から外すとしたらどのような条件があるのか試しに調べてみました。


[苦戦条件データ①]
・前走馬体重=450kg未満

デムーロ通算重賞成績 苦手データ①

450kg未満のデータは64件ある中での成績なのでそこそこ収束性はありそうで
もともと拾う気がない馬であればデムーロだからと無理に押さえなくて良さそうです。

前走馬体重=450kg未満の中でも特に牝馬に限定すると以下のようにさらに成績ダウン
というのも覚えておきたいですね。

デムーロ通算重賞成績 苦手データ①-2


[苦戦条件データ②]
・ブリンカー使用は×

デムーロ通算重賞成績 苦手データ②

ブリンカー着用馬の騎乗サンプルが13頭と少ないですが、中団より後ろからの競馬が
多くなっていたので、周囲を気にしての出遅れなど何か前目で競馬出来ない状況になる
事が、ブリンカー着用馬だと発生しまっているように感じました。


[苦戦条件データ③]
・距離=2500m以上は×

デムーロ通算重賞成績 苦手データ③

2500m以上の勝率10.3%と言うのは全体の勝率のおよそ半分しかなく苦手条件と言って
良いのではないでしょうか。

スタイルとしては、積極的に勝ちに行く競馬で残し切るというイメージがある騎手なので
長距離だと最後まで脚を残すことが出来ずに勝ち切れていないのかなと推測します。

以上の苦戦条件データ①~③をマークして抽出し単勝オッズ別集計をすると
以下のような成績になりました。

デムーロ通算重賞成績 苦手データまとめ

この成績を見ると、特に買いたいと思う馬でない限り、デムーロ騎手だからと
無理に馬券に入れる必要はないですし、単勝7倍以上になると期待値が低いので
むしろ積極的に切った方が良いかも知れないです。

逆に言えば、苦手条件を一つも持っていない馬は全部押さえるというのも
面白いかも知れませんね(^^;

ちなみに苦手条件を一つも持っていなかった場合の単勝回収率は186%と尋常ではなく
2012年以降は毎年100%を超えていました。

分厚く単勝で馬券を買えるのであれば、以上のような馬券戦略もありかと思います。


最後にプチネタですが、重賞通算82勝中58勝が以下条件該当馬でした。

人気ブログランキングC社台系生産馬

※慎重にチェックしていますが情報に誤りがある場合があります。
※当記事を参考にされる場合は、念のため正誤確認をお願いします。

スポンサーリンク

オススメ記事

関連記事
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
https://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/1030-f2c47b01

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

レジまぐ



twitter

主にブログの更新情報や週末競馬のひとり言をつぶやきます。

相互RSS

ブログランキング

アーカイブ

検索フォーム

RSSフィード