Entries

府中牝馬S2015 格付予想 重馬場で注目したい馬

今日は通常の格付予想とは別に、重馬場になった時に注目したい馬もチェックしてみました。


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 

スポンサーリンク

出馬表分析 2015年10月17日
場所 レース名 馬名
東京 府中牝馬G2 11 1 ケイアイエレガント
東京 府中牝馬G2 11 3 レッドリヴェール
東京 府中牝馬G2 11 4 スマートレイアー
東京 府中牝馬G2 11 9 ゴールデンナンバー

東京はこのまま雨が続けば土曜の芝は重馬場くらいになりそうなので、以前の記事「重馬場血統データ」を参照して、血統の観点から適正があるかも知れない馬をチェックしてみようと思います。※記事は重想定で書きましたが、どうやら稍重で行われそうです。


カフェブリリアント

ブライアンズタイム産駒は「重馬場血統データ」の記事中にも書きましたが、何故か牝馬の方が道悪で好成績をあげていました。理由が分からないので強気に推せないですが、データ的には偏りが顕著だったので注目したいと思いました。

実際にこの馬自身も、稍重・重で負けなしの2勝ですから適正は十分と言えるでしょうし、ブライアンズタイム産駒の牝馬が重馬場で走るというデータを蓄積して欲しいところです。


レッドリヴェール

ステイゴールド産駒は馬場が渋っただけでも好走率が上がる種牡馬なのですが、1800~2500mではさらにパフォーマンスがアップします。それを受けた形でしょうか、現在1人気に支持されていました。

GIで勝利に導いた戸崎騎手に手が戻りますし、不良馬場で勝った札幌2歳Sの再現で、道悪馬場を味方に久々の勝利を手にすることができるでしょうか。


その他

ダイワメジャー産駒はブライアンズタイム産駒とは逆に牡馬・セン馬の方に好走馬が偏っていましたので、ゴールデンナンバーは久々もありますしちょっと厳しいのかなと思っています。

あとは「重馬場血統データ」の記事中、最後のまとめに書いたノーザンテースト系を持つ馬は道悪が得意かも知れないという仮説でひっかかったのが、フレイムコードです。母父に重馬場血統のオペラハウスも含んでいますので、血統の見た目は道悪の鬼のイメージでした。ただこの馬は稍重以上に渋った馬場で3着率4割ですので道悪が大得意という感じでもないので、この馬場で見せ場のある競馬を出来るかなぁくらいのイメージです。

もう一頭ノーザンテースト系を含むのがスイートサルサで、重馬場で3着率100%というのは興味深いところですね。

その他で取り上げた馬たちより最初の2頭の方がデータ的にはハマリますので、そちらを最注目しつつ、その他の馬たちがこの馬場でどんな走りをするのか楽しみに見たいと思います。


にほんブログ村トラコミュ

◆府中牝馬S(2015)
◆府中牝馬ステークス2015



スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/99-014dc32e

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

twitter

主にブログの更新情報や週末競馬のひとり言をつぶやきます。

相互RSS

アーカイブ

RSSフィード