スポンサーリンク

Entries

シリウスS2015 上がり馬で勝率100%だったデータ

阪神ダ2000mで行われたシリウスS、過去8走分のデータを参照し傾向を分析していきます。


関連記事

無料予想のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)



第19回シリウスS 出走予定馬一覧

仮想出馬表・阪神11R シリウスHG3

馬名 性齢 斤量
$アウォーディー 牡5 55
$アメリカンウィナー 牡6 54
キクノソル 牡5 55
キングヒーロー 牡6 54
グランドシチー 牡8 58
シセイオウジ 牡8 54
シンゼンレンジャー 牡6 53
ダノンリバティ 牡3 55
トウケイヘイロー 牡6 58
トウシンイーグル セ7 55
ナムラビクター 牡6 58
$ナンチンノン 牡4 55
ニホンピロアワーズ 牡8 58.5
ニンジャ 牡6 53
マルカプレジオ 牡7 57
メイショウノーベル 牡6 55
ランウェイワルツ 牡4 56
ルチャドルアスール セ6 54

フルゲート16頭に18頭が登録しています。


夏の上がり馬はハンデがお得かもしれないデータ

・前走脚質=逃げは×(該当馬4頭すべて4着以下、当日逃げた馬9頭すべて4着以下)
・7歳以上で4~18人気だった馬は×(該当馬20頭すべて4着以下)
・前走上3F順位 3位以内
・今回昇級で前走との間隔が5週以下だった馬(いわゆる夏の上がり馬的な感じ)

レース一覧・マークデータ/マークデータ/前走脚質:指 1~ 3位/前走クラス:昇級戦/間隔:指 1-5週
日付 開催 レース名 馬番 馬名S 人気 着順 単勝配当
120929 4阪8 シリウスHG3 11R 2 ナイスミーチュー 2 480
111001 5阪7 シリウスHG3 11R 1 タナトス 3 10 (5.3)
101002 4阪7 シリウスHG3 10R 9 キングスエンブレム 1 350
101002 4阪7 シリウスHG3 10R 2 チョイワルグランパ 9 (30.7)
091003 4阪7 シリウスHG3 10R 16 ワンダーアキュート 3 570
081004 4阪7 シリウスHG3 10R 10 マイネルアワグラス 6 1520
081004 4阪7 シリウスHG3 10R 8 マイネルマニセス 15 (128.7)
070929 4阪7 シリウスHG3 11R 3 ドラゴンファイヤー 1 180

過去8走のラップを確認したところ、例外なくテン3Fが速くなり2コーナー付近の4F目でガクッとペースが落ち込みます。そのまま道中も中だるみラップを刻みつつ、展開によりラスト4F~3F付近で徐々にレースが動き出すといった感じでした。もちろん例外ペースになることも考えられますが、過去の傾向からは以上のような展開になる確率が高いと思われます。

テン3Fは速くなるが道中はしっかりペースが緩むため、勝負所では先団馬群は凝縮した形になり、そこから上3F性能比べといったレースになるため、速いテンを使って逃げていた馬がいち早く厳しい状況になり、前走脚質が逃げだったり、今回逃げた馬が壊滅的な成績だったと考えられます。

展開的に上3F性能の良さが問われやすく、高齢馬は自身の過去と比べるとトップスピードがどうしても落ちつつあるため、特に2000mという距離で持久力と同時に試されるとなると、厳しい成績になっていたのは仕方のないことかもしれません。

今回が昇級戦の夏の上がり馬というのは有力馬と当たるのが初めてのことが多く、もしくは当時対戦した時よりも大きく伸びている可能性があり、有力馬との力関係を相対的に見極めるのが難しく、馬個別の絶対的な能力判断が求められるため、上がり馬の能力の上昇値に対するハンデが過小になる可能性が高い気がしました。仮説の域はでませんが、過去のデータを見る限り、その可能性は偶然より必然に近いと感じました。


勝率100%の鉄板データ

・前走阪神ダ1800m

レース一覧・マークデータ/マークデータ/前走脚質:指 1~ 3位/前走クラス:昇級戦/間隔:指 1-5週/前走コース:阪神・ダ1800
日付 開催 レース名 馬番 馬名S 人気 着順 単勝配当
101002 4阪7 シリウスHG3 10R 9 キングスエンブレム 1 350
091003 4阪7 シリウスHG3 10R 16 ワンダーアキュート 3 570
081004 4阪7 シリウスHG3 10R 10 マイネルアワグラス 6 1520
070929 4阪7 シリウスHG3 11R 3 ドラゴンファイヤー 1 180

「夏の上がり馬はハンデがお得かもしれないデータ」に前走阪神ダ1800mの条件を加えると過去8走中4勝で勝率が100%になっていました。

以上すべての条件を満たす馬がいました!その馬の名は『アウォーディー』です。

前走は初ダートで人気薄ながらアッサリ勝ちましたし、妹が地方ダート重賞2連勝を含むダート4連勝中の後押しもありダート適正は高そうです。ダート替わりで好走を続けるダノンリバティの影に隠れる形で人気もそんなに被りませんし、鞍上の2日連続ノースヒルズの馬での好走を見てみたいです。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/79-966c23d6

トラックバック

[T26] シリウスS2015の出走予定馬と傾向 | トウケイヘイローが出走予定

 閲覧ありがとうございます(。・ω・。)ノ  シリウスステークス2015の出走予定馬と傾向をお届けします。  芝の逃げ馬トウケイヘイローがココに登場。  自身初のダート戦。  どんなレースを見せてくれるでしょうか(*´ω`)

[T25] シリウスステークス2015の出走予定馬と血統データ

10月3日(土)に行われるシリウスステークス2015阪神D2000mの出走予定馬(登録馬)と過去5年の1〜3着馬の血統データを予想に役立つ見やすい色分け表にまとめました。 シリウスステークスの血 ...

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード