スポンサーリンク

Entries

エプソムカップ 過去10年の傾向 人気上位馬の好走率が高い

どうも、ご無沙汰してまーす!

2017年になってから検証したいことが多くてブログの更新頻度がかなり落ちてしまいました(^^;

これからも不定期になるかもしれませんが、ちょこちょこ書いていければと思います。

では、エプソムカップ2017の過去10年の傾向を見て行きましょう!


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


[エプソムカップ 人気別集計]

エプソムカップ2017人気別集計

連対馬が6人気以内からしか出ていませんでした。

また、1~4人気の馬券内率が非常に高くなっていました。


[エプソムカップ チェック種牡馬別成績]

エプソムカップ2017種牡馬別集計

Tサンデー系、ディープ系が中軸となる頑張りを見せています。

他で目立っていたのは、ノーザンダンサー系からヴァイスリージェント系、リファール系、ダンジグ系でした。

同じサンデー系でもPサンデー系は14機会で1度も馬券になっていませんでした。

チェック種牡馬、Tサンデー系、Pサンデー系などの用語については解説すると長くなるので検索してみて下さい。


今年出走予定の馬で注目したいのは

人気ブログランキングに掲載

Tサンデー系の括りには入っていますし、当コース成績も優秀ですので普通に買いたいです。実際に買い目に入るかは直前まで悩みますが(-。-)ボソッ



スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/663-e8f5f414

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード