スポンサーリンク

Entries

天皇賞春 2017 過去5年の2桁人気で(1-1-2-2)の好走データ

いよいよ京都芝3200mの長丁場を舞台に、天皇賞(春)が行われます。

個人的に長距離レースは長くワクワク感を味わえるところが好きなので、今から非常に楽しみにしています。


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


まずはツイッターに書いた枠順別成績の傾向についてリンクを貼っておきます。


それでは過去5年の2桁人気の好走パターンとその成績です。

◆3枠より内/当日10人気以下/阪神大賞典・日経賞組/サンデー系
天皇賞春2017穴パターン
[集計期間:2012. 4.29 ~ 2016. 5. 1]


該当馬6頭の内、4頭が3着以内に入っています。

また、当日脚質が逃げ・先行だった馬は3頭中3頭とも馬券圏内だったので、前に行きそうな馬は押さえておいても良いかも知れません。

以上の条件に該当しそうな馬は

スピリッツミノル
タマモベストプレイ
ワンアンドオンリー

この3頭でしたが、脚質的にはスピリッツミノルですが、血統的にはワンアンドオンリーも気になります。

過去5年のハーツクライ産駒の成績は非常に優秀で、勝ち切りはないものの2013年以外は常に馬券圏内に顔を出しているほど堅実です。

ワンアンドオンリーには、先週フローラSで大穴をあけた和田騎手が騎乗予定ということで勢いも感じますし、この馬は天皇賞春は初出走となりますので適正が未知なところも面白いと思います。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/658-f873f385

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード