Entries

実践投資競馬#重賞編 中央重賞3ヶ月の回収率190%をマーク

ブログ投資競馬123をご覧頂き有難うございます。

11月に創刊したメルマガ「実践投資競馬#重賞編」が配信開始から3ヶ月経過致しましたので成績を振り返りたいと思います。


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


中央重賞の的中率 【 59.46% 】
予想件数:37件
的中数 :22件
購入金額:33,100円
払戻金額:63,000円
回収率 :190.33%

地方交流重賞も同期間の配信で回収率148.55%ありました。


11月創刊から3ヶ月連続プラスの好スタートを切り、2月も2連勝と好調が続いています。ツイッターでもつぶやきましたが2017年2月5日時点で「おすすめ度総合指数1位」になっていました。

※おすすめ度総合指数とは、各レースにエントリーされている予想に対し、直近1ヶ月のセールス、購読者数、的中率、お礼の数など、予想情報の信頼性を測る複数の指数に独自の重み付けをコンピューターで計算し、ランキングしたものになります。要は、大勢のユーザーから継続的に評価され、かつ、ちゃんと当たっている予想家による記事をデータに基づいてランキングしたものになります。レーススタートの24時間前から、エントリーされている予想に対してリアルタイムに集計し表示されています。


そもそもブログを立ち上げておきながら、何故レジまぐで予想を配信するのか?その理由は以下になります。

・公平性
・PR力
・サポートの充実

レジまぐでは2016年8月から買い目登録が出来るようになり、後から買い目を修正出来ないようになっていますので、いつでも修正出来てしまうブログと比べて絶対的な信頼性を得ることが出来ます。これは競馬予想を販売するコンテンツにとって必要不可欠です。

また、個人でブログを立ち上げて予想を販売する場合、まずそのブログの知名度を上げることから始める必要がありますが、レジまぐを利用すればそういったプロセスを踏む必要がなくなりますので、その分の労力を予想精度の向上などに使えますし、予想の実績だけで勝負する事が出来ますので、結果的に商品価値の向上にもつながります。

サポート力に関しては、実際にレジまぐを利用し始めて感じた事ですが、比較的迅速で、かつ丁寧に分かりやすく対応頂いていますので、安心してメルマガの運営に励む事が出来ています。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/626-08738eb0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

相互RSS

RSSフィード