スポンサーリンク

Entries

府中牝馬S2016 データ ラップ傾向にフィットする馬は…

府中牝馬S(東京芝1800m)、過去10走のラップ傾向にフィットしそうな馬は…

以下は府中牝馬S、過去10走のラップタイムです。

府中牝馬S2016ラップ

過去10走の府中牝馬SPCI3を見ると馬券圏内だった馬は後傾ラップが基本線で勝ち馬のうち8割が上がり3F5位以内の馬から出ていました。

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 



府中牝馬Sの考察に入る前にKLANの穴馬ピックアップについて書きたいと思います。

KLANではプレミアム会員向けに穴馬情報を公開してます。結果は無料会員でも見れます。

10月に気になりだして目視だけのチェックをしているのですが、今週も非常に優秀な成績を残していると感じました。本当はTARGETの馬印に登録して最適化した時にどのような成績を残せるか検証したいのですが、8つある馬印に空きがなく予想コメントに登録して検証するのは検索が面倒なので躊躇しています(^^;

今週の結果を見ていて特に目を丸くしたのが月曜京都7Rです。11人気のキョウワエステルが1着に入っていました。同じレースの10人気プリティクイーンも5着に来ていて負け方も悪くないなと。

他にも月曜京都9Rは12人気コパノリスボン2着、14人気ブロンズテーラー3着の大盤振る舞いでした。しかもこのレースはショコラブランが軸馬Aランク指名でした。

まだまだ短期間の目視での確認だけですので手放しで喜ぶには及びませんが、これまで色々検証して来た目で見ても利用価値が高そうに感じています。本当はガッツリ馬印に登録して独自のノウハウで検証したいんですけど馬印が空いていないのと同時に今他のことも着手しているので手が回らないというのが本音なのです(^^;


KLAN04.png

KLAN05.png

KLAN06.png

KLAN07.png

KLAN08.png

KLAN09.png

KLAN10.png


→結果だけなら無料会員でも見れますので無料会員登録がまだの方は以下からどうぞ!

無料の競馬予想データベース【KLAN.jp】

→レース前に穴馬マークを確認したい方は以下プレミアム会員加入からどうぞ!

【強い馬が2秒でわかる★KLANプレミアム】



それでは本題の府中牝馬Sの考察を進めていきましょう!


PCI3が58以上の重賞で上3F5位以内をマークしていた馬の戦歴データをチェック

PCIやPCI3の説明はTARGETのオンラインヘルプを見て頂くとして簡単に説明しますと

以下画像は、登録馬の全戦歴を抽出したものから、3着内馬のラップ平均が後傾だった重賞レースで上3F5位以内だった馬をピックアップした時の各馬の成績です。

意図としては過去の府中牝馬Sのラップ傾向と類似したラップを刻んだ重賞で速い上がりを使い好走していた馬を探そうとしています。

府中牝馬S2016類似ラップ好走馬

抽出した馬の中で特に注目するべき馬は、同コースで抜群の安定感を示していたシュンドルボンマジックタイム、コーナー2つのコースでは安定感落ちるも芝1800mに限定すれば安定した成績を残しているシャルール、年齢的には不安感が否めないものの府中牝馬Sで2年連続2着に来ていたスマートレイアー、同じく昨年の府中牝馬Sで3着だったカフェブリリアントと判断しました。

メイショウマンボはとうの昔に母性に目覚めている印象でレースに行っての闘争本能が感じられませんし、メイショウスザンナは意外性はあるものの東京は超スローでの逃げがはまった以外は全く来れていないのでここでは軽視としました。


10年間勝ち続けた究極の軸馬を見つけ出した思考をマガジン化しました!

毎週noteで軸馬予想を有料配信していますが、その軸馬たちをどのようなコンセプトのもと見出し、さらに究極の軸馬にまで磨き上げていったのか書いてみました。

馬券は当てるために買うのではなく儲けるために買うという視点や、TARGETで誰でも見れるデータを見るだけではなく、それらを加工して自身しか見れないスモールデータを作り上げる方法などを記載しています。


2006~2015年の10年間、毎年プラスの通算単勝回収率147%を記録した軸馬予想について語ります。是非、ご一読下さい。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/571-ec33072f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード