Entries

最終レース 軸馬予想 7/9(土)

7/9(土)の最終レース 軸馬予想です。

以下は過去3ヶ月と1週の月別成績です。ほんま地味ですが土台としては悪くないかなとも。

12R_3month.png

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


函館12R

~レースメモ~ ※1000万級過去10年分のデータ参照
①先行有利(1着シェア40%、3着内シェア53.3%)今回先行出来そうな馬に注目、逃馬もOK
②6歳以上は不振(複勝率4.2%)
③ミスプロ系(キングマンボ系含む)は特注、特に美浦所属は期待値高め

◎アンクルダイチ

~寸評~
レースメモを重視するならダブルフェイスだったのですが、ここは勝って同条件のアンクルダイチが能力的に抜けていると見たのと、能力が抜けた馬が内枠スタートの時の過去成績の方が優秀で魅力的だったので、この馬を軸にしました。


福島12R

~レースメモ~ ※500万級過去5年分のデータを参照
①先行有利(1着シェア48.2%、3着内シェア43.0%)当日先行出来そうな馬を中心視
②父ストームバード系が優秀(サンプル39と少な目も平均着順5.4着は破格)
③前走1200m以下は不振(連対率2.6%)

◎アオイオンリーワン

~寸評~
人気必至ですがこのメンバーでは仕方ないですね。タイセイブラストが51kgで内枠なのでハナを主張するとして、その外目2番手からでしょうか。前走勝利時のように早めに前をセリ落として後続も寄せ付けないような走りが目に浮かんでいますがどうなるでしょうね。


中京12R

~レースメモ~ ※500万級過去4年分のデータ参照
①先行・中団がほぼ五分(3着内シェア40.4%[中]>33%[先])
②当日先行・差し出来そうな馬でロベルト系は特注、どの種牡馬もほぼ好走例あり
③ロベルト系の中でも4歳以上が優秀(1着シェア91.7%、3着内シェア75%)
④減量▲は期待値高い→単20倍未満で当日中団より前で複勝率37.5%、単回値178%

◎タマモワカサマ

~寸評~
この馬は能力的には、上位とは差のある5~6番目の評価でしたが、レースメモの①と④に着目して選びました。1人気になりそうなノーザンバローズは人気先行型と言えども、さすがにここでは力上位といったところでしょう。ですが、中京ダ1400mで2回4着に甘んじているのが気になり軸にするのは自重しました。


2016年4月から重賞予想(無料メルマガ)配信中!
→無料なのに的中率33% 馬連回収率178%

2016年4月から配信中の重賞予想(無料メルマガ)が好調です。この重賞予想(無料メルマガ)では管理人が実際に購入している、毎週の重賞の買い目をそのまま掲載しています。

完全無料で見れる情報なのに、これまでの成績は的中率33%、馬連回収率178%と自分で言うのもなんですが(誰も言ってくれないので(^^;)かなり優秀です。

天皇賞春は5頭BOXで馬連2万馬券を的中しました!3連複は買っていませんが指名した5頭のうち上位3頭を含んでいて、ゴールドアクターはバッサリ切るというほぼ完璧な内容にも満足しています。

また惜しいだけに終わってしまいましたが、カレンミロティックの単勝も押さえていました。

能力比較・過去データ傾向・レース回顧・血統診断・コース適正・調教評価を基に検討している独自レーティングにより買い目を抽出しています。

他にも馬体重の増減やJRA-VAN DataLab.のマイニング指数を参照するため、発走1時間前に最終チェックを行っています。

平均買い目数が大体6点くらいの小点数ボックス買いスタイルで、的中率4割弱・回収率200%を目指して奮闘中(この目標値は実は2015年ダービー以降の重賞予想での実績値)ですので、是非以下フォームから登録をお願いします。

重賞予想歴は約1年のまだまだ修行中の身ですので、長い目で見て頂ければ幸いです(^^)

なお、リアル馬券で忙しい時は発走時間ギリギリになるか、極稀に配信出来ない可能性もありますので予めご了承下さい。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/459-bd3af51f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

相互RSS

RSSフィード