Entries

最終レース 軸馬予想 5/8(日)

5/8(日)の最終レース 軸馬予想です。

土曜の最終レース 軸馬予想は全く振るわずでした。買い目をツイートしましたが、新潟と東京はヒモの2桁人気を押さえていただけに悔しい結果になってしまいました(>_<)

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


新潟12R
~レースメモ~ ※500万特別のデータ5年分を参照
①先行圧倒的有利(1着シェア61.5%、3着内シェア51.3%)
②前走上3F順位=3位以内だった馬は若干好走率アップ

◎ツインキャンドル

~寸評~
まず第一に能力圧倒的上位と思われるヒデノインペリアルは軸にしないという決断をしました。理由は直線が長いコースの上、ダートは内回りのためコーナー角度が急でコーナーでは息が入りやすく、直線向いた時に前が余力を残しているケースが目立ち、コース全体通してほぼ平坦ということもあり前残りが多発するコースだからです。ヒデノインペリアルはここ7戦ほど見直すとゲートでガチャついて出負けするケースが多く、今回は前が手薄なのでペースが落ち着いてしまうとなかなか苦労するんじゃないかなと見ました。

という訳で軸はツインキャンドルにしました。正直なところ見したいほど能力的な下支えのある馬が少なく非常に悩みました。そんな中でこの馬は前走の内容なら、アースコネクターが必要以上に競ってこなければチャンスはあるんじゃないかなと思いました。


東京12R
~レースメモ~
①先行・中団がほぼ五分で前走脚質で見ると若干先行有利という程度
②6歳以上は不振(複勝率5.2%)

◎アナザーバージョン

~寸評~
枠順からもある程度好位で競馬出来そうで、良馬場なら前走のようにキレ負けするような場面もないでしょうから、再度の1400mで巻き返しに期待します。


京都12R
~レースメモ~
①先行・中団がほぼ五分の成績→前走脚質別に見ると中団だった馬がやや優勢
②7歳以上が不振(連対率3.4%)
③体重比=12.6%以上は不振(連帯率2%)
④13~16番は不振傾向(連帯率7.9%)→12番より内の連対率14.5%
⑤前走上3F順位5位以内で好走率アップ→テンが速くなりやすく決め手が活きる

◎アドマイヤシェル

~寸評~
ここは非常にスムーズに決まりました。⑤以外のレースメモをクリアしていて能力的にも上位ですので、長期休養明けの叩き2走目で好走例の多い京都ダ1400mなら好勝負してくれるのではないでしょうか。というかして下さい(^^)


お知らせです。

2016年4月から始めた重賞予想の無料メルマガが好調です。

メルマガで公開した買い目から馬連の成績を見ると、レース的中率36.4%、回収率497.9%(同金額で購入した場合)の驚異的な数字を残しています。好調期は意外と連荘するのが競馬の7不思議の一つ(個人の感想)ですので、この機会に是非無料メルマガを購読してみませんか?




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/375-9e5fb630

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

相互RSS

アーカイブ

RSSフィード