Entries

4/30(土) 最終レース 軸馬予想

今週は3つともあまり悩まずに決まりました。こういう時は馬券圏内に来ることが多いと感じているので少し楽しみです。逆に先週日曜のようにスパっと決まらない時は結果もイマイチなことが多い気がします。

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


新潟12R
~レースメモ~
①差し優勢
②上3F性能は重要で目安として前走上3F順位5位以内は好走率アップ

◎パリカラノテガミ

~寸評~
比較的あっさり決定。新潟芝1800m外の500万級(過去3年のデータ参照)ではジャングルポケット産駒の好走がなかったことが引っかかったが、人気していた馬が少なかったし、下級条件ではそれほど悪くなかったので問題なしと判断。能力的にも上位でレースメモの条件にも符合していたので軸に。


東京12R
~レースメモ~
①基本逃げ・先行有利コースだが、1000万級では差し有利に転じている
②前走脚質で見ると逃げ以外がほぼ互角、当日中団で進めそうな馬に注目
③2~5枠が好走傾向
④前走芝組は不振[0-0-0-19/19] ※1000万級データ参照

◎プレフェリート

~寸評~
ここは条件がはまりすぎなくらいでスっと決まりました。レースメモにも書いていますが東京ダ1300mは条件が上がるにつれて差し馬の台頭が目立ち始めます。今回はサニーデイズとキタサンサジンが行きたい感じですし、ナムライチバンボシ、ゼアミあたりも前への意識が高そうで1000万級の中でもペースは流れそう。そうなれば休み明け後の2走で上3F1位の末脚を使っていたこの馬に出番が回ってくるのではないでしょうか。


京都12R
~レースメモ~
①圧倒的に先行有利(3着内シェア48.4%)、前走先行脚質は8番より内で精度アップ
②6歳10月以降は不振傾向(連対率4%)
③キングカメハメハ産駒は特注血統

◎ザイディックメア

~寸評~
ここはタガノスマイルとどちらにしようか迷いました。迷った理由は、能力的にはザイディックメアが若干優勢と判断も、内枠有利コースということでタガノスマイルにも十分チャンスあるなと。で、結局前走レース映像からダートではまだ伸びしろがありそうなザイディックメアを選択。和田騎手も前走内容から色気を持っていると思います。前走は道中で砂を被って少しもたついた場面もあったように見えたので、今回は前有利コースという事も踏まえ砂を被らない外目の2~3番手を取ることが出来ればチャンスが広がりそう。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/364-766bee10

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

相互RSS

アーカイブ

RSSフィード