スポンサーリンク

Entries

阪神大賞典2016 独自指数データ 格付予想

3月20日(日) 阪神大賞典の格付予想です。

格付予想とは、能力比較、過去データ傾向、レース回顧、血統診断、コース適正、調教評価を基に検討している独自レーティングです。

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


格付予想

それでは阪神大賞典のオリジナル格付予想です。

アドマイヤデウスは、外枠地獄から解放された近2走では内枠から「らしい競馬」が出来ていました。今回もこの馬にとっては良い枠を引けましたので好走を期待できるのではないでしょうか。

シュヴァルグランは、週中の記事「阪神大賞典2016 データ分析 複勝率86.7%の消去法」の該当馬で、見解はそちらをご覧ください。

タンタアレグリアは、美浦所属馬の阪神大賞典での成績が過去5年で[0-1-0-8/9]の複勝率11.1%と振るわないのが気になりましたが、能力は認めるところがあり押さえることにしました。

出馬表分析 2016年 3月20日

場所 レース名 馬名
阪神 阪神大賞G2 11 6 タンタアレグリア
阪神 阪神大賞G2 11 11 シュヴァルグラン
阪神 阪神大賞G2 11 2 アドマイヤデウス


買い目

単 勝:BCD
馬 連:SABCDボックス
※買い目はテンプレートです。該当馬がいない場合は購入しません。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/311-424b7a83

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード