スポンサーリンク

Entries

チューリップ賞2016 血統分析 ディープインパクト産駒

阪神芝1600m外重賞、過去5年の血統データを参考に、チューリップ賞2016で注目したい血統は…

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


阪神芝1600m外重賞、過去5年の血統データ

以下表はチューリップ賞2016登録馬の種牡馬が、阪神芝1600m外重賞に出走した時の成績です。

同コース・種牡馬:(複数)

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ディープインパクト 9- 5- 6-32/52 17.3% 26.9% 38.5% 99 111
ステイゴールド 3- 3- 1-10/17 17.6% 35.3% 41.2% 174 137
キングカメハメハ 2- 3- 1-17/23 8.7% 21.7% 26.1% 70 47
ダイワメジャー 2- 2- 2-26/32 6.3% 12.5% 18.8% 14 87
クロフネ 1- 2- 1-13/17 5.9% 17.6% 23.5% 38 175
マツリダゴッホ 0- 2- 0- 2/ 4 0.0% 50.0% 50.0% 0 332
ロージズインメイ 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
エンパイアメーカー 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
メイショウサムソン 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
パイロ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
ヴィクトワールピサ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
集計期間:2011. 2.26 ~ 2016. 2.27

ディープインパクト、ステイゴールド産駒を筆頭に、キングカメハメハ、ダイワメジャー、クロフネ、マツリダゴッホ産駒が好走傾向でした。

アーリントンカップはディープインパクト産駒が不在でしたが、チューリップ賞では5頭の登録がありますのでディープインパクト産駒を見ていくことにします。


ディープインパクト産駒

以下表はディープインパクト産駒の人気別成績です。1人気の好走率はもちろん高いのですが、2~8人気でもコンスタントに好成績を残していますので、ディープインパクト産駒はあまり注目されていないところからピックアップするのが妙味があって良いかも知れません。

レース一覧・種牡馬:(複数)/種牡馬:ディープインパクト

人気 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1番人気 4- 1- 1- 3/ 9 44.4% 55.6% 66.7% 92 83
2番人気 2- 1- 0- 4/ 7 28.6% 42.9% 42.9% 124 74
3番人気 0- 0- 1- 1/ 2 0.0% 0.0% 50.0% 0 120
4番人気 1- 1- 0- 5/ 7 14.3% 28.6% 28.6% 97 82
5番人気 1- 0- 1- 2/ 4 25.0% 25.0% 50.0% 245 170
6番人気 0- 0- 2- 2/ 4 0.0% 0.0% 50.0% 0 222
7番人気 1- 2- 0- 1/ 4 25.0% 75.0% 75.0% 450 345
8番人気 0- 0- 1- 4/ 5 0.0% 0.0% 20.0% 0 150
9番人気 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
10番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
11番人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
12番人気 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
13番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
14番人気 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
集計期間:2011. 2.26 ~ 2015.12.13

以上血統傾向を参考に注目する馬は→ブランボヌール

この馬は前走の内容を見る限り、この距離では折り合い面に不安を抱えています。そんな前走でも3着以内には来ていますし、実績面では世代上位の馬ですので、期待の新星に注目が集まり少し人気を落としてくる今回は、押さえておいて損はないと思います。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/285-88325f37

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード