Entries

阪急杯2016 血統分析 サンデー×St.サイモン=リピーター

阪神芝1400m重賞、過去5年の血統データを参考に、阪急杯2016で注目したい血統は…

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


阪神芝1400m重賞、過去5年の血統データ(参考データ数=144件)

過去5年に阪神芝1400mで行われた重賞

・阪神カップ
・阪神牝馬S
・フィリーズレビュー
・阪急杯

以下表は阪急杯2016登録馬の種牡馬が、阪神芝1400m重賞に出走した時の成績です。

同コース・種牡馬:(複数)

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
ディープインパクト 3- 3- 3-22/31 9.7% 19.4% 29.0% 103 87
ダイワメジャー 2- 2- 2-21/27 7.4% 14.8% 22.2% 42 91
マンハッタンカフェ 1- 4- 1-12/18 5.6% 27.8% 33.3% 20 126
キングカメハメハ 1- 0- 0-17/18 5.6% 5.6% 5.6% 8 6
フジキセキ 1- 0- 0-19/20 5.0% 5.0% 5.0% 41 14
ゼンノロブロイ 0- 2- 0- 3/ 5 0.0% 40.0% 40.0% 0 146
デュランダル 0- 0- 2- 4/ 6 0.0% 0.0% 33.3% 0 276
ダンスインザダーク 0- 0- 1- 5/ 6 0.0% 0.0% 16.7% 0 81
ストーミングホーム 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
ヨハネスブルグ 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
ステイゴールド 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
マイネルラヴ 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
バゴ 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
集計期間:2011. 2.27 ~ 2015.12.26

本当にどのコースでも例に漏れないのがディープインパクト産駒で、最多の3勝をあげていました。

他ではダイワメジャー、マンハッタンカフェ、ゼンノロブロイ、デュランダル産駒の成績が優秀で、ディープインパクト産駒が突き抜けて成績が良いという事はありませんでした。

キングカメハメハ産駒は不振で18機会中、ロードカナロアの1着1回のみでした。他の成績も掲示板は4着1回しかなく血統的にはあまり向かないと見ておきます。


ディープインパクト産駒

以下表は阪神芝1400m重賞過去5年のディープインパクト産駒の体重別成績と前走上3F順位別成績です。

前傾ラップになりやすく、直線に坂があるコースレイアウトのため、切れよりもパワーと持久力が問われる傾向があるようで、馬体重は480kg以上あるディープ産駒の好走が目立っていました。

展開は走ってみないと分かりませんが、前走上3F順位別成績を見ても、4位以下だった馬の方が好走傾向にあり前傾ラップからの持久タイプが良さそうでした。

レース一覧・種牡馬:(複数)/種牡馬:ディープインパクト

馬体重 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
~399kg 0- 0- 0- 0/ 0          
400~419kg 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
420~439kg 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
440~459kg 0- 1- 1-10/12 0.0% 8.3% 16.7% 0 49
460~479kg 1- 1- 1- 9/12 8.3% 16.7% 25.0% 18 41
480~499kg 0- 1- 0- 0/ 1 0.0% 100.0% 100.0% 0 340
500~519kg 2- 0- 0- 1/ 3 66.7% 66.7% 66.7% 993 336
520~539kg 0- 0- 1- 0/ 1 0.0% 0.0% 100.0% 0 280
540~ 0- 0- 0- 0/ 0          
指480~700kg 2- 1- 1- 1/ 5 40.0% 60.0% 80.0% 596 326
集計期間:2011. 3.21 ~ 2015.12.26

レース一覧・種牡馬:(複数)/種牡馬:ディープインパクト

前走脚質 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
平地・逃げ 0- 0- 0- 0/ 0          
平地・先行 2- 1- 0- 6/ 9 22.2% 33.3% 33.3% 331 150
平地・中団 0- 1- 3-10/14 0.0% 7.1% 28.6% 0 75
平地・後方 1- 1- 0- 6/ 8 12.5% 25.0% 25.0% 27 38
平地・マクリ 0- 0- 0- 0/ 0          
3F 1位 1- 1- 0- 3/ 5 20.0% 40.0% 40.0% 44 62
3F 2位 0- 0- 0- 4/ 4 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3F 3位 0- 0- 0- 1/ 1 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
3F ~5位 0- 1- 2- 2/ 5 0.0% 20.0% 60.0% 0 156
3F 6位~ 2- 1- 1-12/16 12.5% 18.8% 25.0% 186 101
指 4~18位 2- 2- 3-14/21 9.5% 19.0% 33.3% 141 114
集計期間:2011. 3.21 ~ 2015.12.26


ダイワメジャー産駒

以下表は阪神芝1400m重賞過去5年のダイワメジャー産駒の性別成績です。

牝馬の成績がイマイチでした。そもそもダイワメジャー産駒の牝馬のデータは人気薄ばかりだったので、参考外と見る手もありますが、先のディープ産駒の傾向から考えても、相対的に線の細い馬が多い牝馬ではパワー不足という見方も出来ますね。

レース一覧・種牡馬:(複数)/種牡馬:ダイワメジャー

ブリンカー他 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
牡・セン 2- 1- 2- 9/14 14.3% 21.4% 35.7% 81 147
0- 1- 0-12/13 0.0% 7.7% 7.7% 0 32
集計期間:2012. 3.11 ~ 2015.12.26


マンハッタンカフェ産駒

以下表は阪神芝1400m重賞過去5年のマンハッタンカフェ産駒の母父がノーザンダンサー系だった時の成績で複勝率が少しアップします。ノーザンダンサー系のスタミナが生きるようです。

人気薄の好走も目立ちますので3着以内を狙った妙味を求めるならマンハッタンカフェ産駒がおすすめかも知れません。

レース一覧・種牡馬:(複数)/種牡馬:マンハッタンカフェ/マークデータ

着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
1- 4- 1- 9/15 6.7% 33.3% 40.0% 24 152
集計期間:2011. 2.27 ~ 2015. 3.15

以上血統傾向を参考に注目する馬は→ヒルノデイバロー

前走は出遅れ後方からになってしまいました。直線向いてもまだ最後方でしたが、そこからの伸びは優秀で上3F1位をマークしていました。

2~3走前は芝スタートでもダッシュはついていましたので、テン乗りの影響があったのかもしれません。スタート決めればチャンス十分と見ます。

ちなみに母父セントサイモン系は、このコースのリピーターである、ダイワマッジョーレ先輩、リアルインパクト先輩と同系統で、サンデー系×セントサイモン系は、このコースの重賞ではニックスの可能性があり、リピーターになる前にリピーターを発掘出来るか楽しみです。




スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/276-933cc70f

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

相互RSS

RSSフィード