Entries

ダイヤモンドS2016 血統分析 複勝率100%のデータ

東京芝3400m重賞、過去10年の血統データを参考に、ダイヤモンドS2016で注目したい血統は…

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 


データ分析もしてみましたが、とにかく1~2人気が馬券に絡みまくりだったのと、そもそも芝3400mという特殊な条件であることから展開の影響が大きく、データ傾向で好走馬を探るというのは難しそうでした。

という訳で血統傾向を確認したところ、今年登録している産駒の種牡馬成績に明確な傾向が出ていましたので、そちらを検証していきます。


東京芝3400m重賞、過去10年の血統データ

以下表はダイヤモンドS2016登録馬の種牡馬が、東京芝3400m重賞に出走した時の成績です。

同コース・種牡馬:(複数)

種牡馬 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値 単適回値 平均着
ハーツクライ 3- 1- 0- 2/ 6 50.0% 66.7% 66.7% 181 108 198.3 3.0着
ダンスインザダーク 2- 2- 2- 6/12 16.7% 33.3% 50.0% 60 133 124.0 4.7着
ディープインパクト 0- 1- 1- 3/ 5 0.0% 20.0% 40.0% 0 70 0.0 6.2着
ゼンノロブロイ 0- 0- 0- 5/ 5 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0 7.4着
マンハッタンカフェ 0- 0- 0- 6/ 6 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0 9.8着
ステイゴールド 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0 10.0着
ゴールドアリュール 0- 0- 0- 2/ 2 0.0% 0.0% 0.0% 0 0 0.0 8.0着
集計期間:2006. 2.12 ~ 2015. 2.21

ハーツクライ、ダンスインザダーク、ディープインパクトの産駒が平均着順も高く、安定して馬券に絡んでいましたので、今年もこの血統は最注目です。


血統と傾向データから複勝率100%の条件

・父=ハーツクライ、ダンスインザダーク、ディープインパクト
・前走クラス=重賞
・前走上3F順位=4位以下

レース一覧・種牡馬:(複数)/マークデータ/前走クラス:重賞/前走脚質:指 4~18位

日付 開催 レース名 馬番 馬名S 人気 着順 単勝配当
150221 1東7 ダイヤモHG3 11R 16 フェイムゲーム 1 370
150221 1東7 ダイヤモHG3 11R 15 ファタモルガーナ 2 (4.8)
140222 1東7 ダイヤモHG3 11R 1 フェイムゲーム 1 290
130216 1東7 ダイヤモHG3 11R 15 アドマイヤラクティ 1 430
120218 1東7 ダイヤモHG3 11R 7 スマートロビン 2 (4.2)
100214 1東6 ダイヤモHG3 11R 13 フォゲッタブル 1 220

以上血統と傾向データから注目する馬は→ファタモルガーナ

高齢馬ですが間隔を開けて使われることが多く、使い傷みはなさそうでまだまだ若いもんには負けなさそう。長距離を中心に使われていてレースぶりからも折り合い面に心配はないでしょう。

重賞のタイトルは喉から手が出るほど欲しいでしょうし、ここは応援したくなります。




この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/263-40b473c3

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

相互RSS

アーカイブ

RSSフィード