Entries

カペラS2015 データ分析 過去3着内馬の76.2%が中団~後方

カペラS(中山ダ1200m)、過去7走のデータ傾向から好走が予想される馬は…

関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)

 

スポンサーリンク


にほんブログ村トラコミュ

カペラS(2015)
カペラステークス2015
カペラS データ分析


第8回カペラS 出走予定馬一覧

仮想出馬表・中山11R カペラSG3

馬名 性齢 斤量
アスコットシチー 牡6 56
アドマイヤサガス 牡7 56
アミカブルナンバー 牝6 54
アヴニールマルシェ 牡3 55
$エーシントップ 牡5 57
エイシンヴァラー 牡4 56
オースミイージー 牡7 56
カーティスバローズ 牡5 56
カジキ 牡6 56
キクノストーム 牡6 56
キクノソル 牡5 56
キョウエイアシュラ 牡8 56
クールホタルビ 牝3 53
クラージュドール 牡5 56
ゴーイングパワー 牡6 56
$サウンドガガ 牝6 54
サクラアドニス 牡7 56
サトノタイガー 牡7 56
サンマルデューク 牡6 56
シゲルカガ 牡4 57
ショウナンアポロン 牡5 56
スーパームーン 牡6 56
スターバリオン 牡6 56
$タールタン 牡7 56
タイセイファントム 牡7 56
ダノンメジャー 牡3 55
ツクバコガネオー セ7 56
デルマヌラリヒョン 牡5 56
トキノゲンジ 牡7 56
ナガラオリオン 牡6 56
$ナンチンノン 牡4 56
ニットウスバル 牡3 55
ネオザウイナー 牡7 56
ヒラボクマジック 牡7 56
フィールザスマート 牡4 56
マデイラ 牡6 56
マルカフリート 牡9 56
ミヤジエルビス 牡5 56
$ミリオンヴォルツ 牡6 56
メイショウノーベル 牡6 56
ラヴィアンクレール 牡7 56
リベルタス 牡7 56
レンイングランド 牡3 55

フルゲート16頭に43頭が登録しています。


中団~後方で脚を溜めるタイプが好走傾向

・前走上3F順位5位以内
・父ミスプロ系
・間隔=12週以内
・6歳以下

レース一覧・前走脚質:指 1~ 5位/チェック種牡馬:ミスプロ系/間隔:指1-12週/マークデータ
日付 開催 レース名 馬番 馬名S 人気 着順 単勝配当
131208 5中4 カペラSG3 11R 15 ケビンドゥ 8 (21.5)
121209 5中4 カペラSG3 11R 5 エーシンウェズン 3 (5.7)
111211 5中4 カペラSG3 11R 15 ケイアイガーベラ 2 390
101212 5中4 カペラSG3 11R 3 ナムラタイタン 2 12 (4.1)
091213 5中4 カペラSG3 11R 4 ミリオンディスク 5 940
091213 5中4 カペラSG3 11R 7 ダイワディライト 1 (2.5)
091213 5中4 カペラSG3 11R 11 グランドラッチ 11 (37.2)
091213 5中4 カペラSG3 11R 15 ワンダーポデリオ 6 11 (17.6)
081214 5中4 カペラSG3 11R 2 ビクトリーテツニー 4 1070
081214 5中4 カペラSG3 11R 7 スリーアベニュー 7 (18.8)

過去7走で3着内に入った馬の内訳を見ると、76.2%が中団~後方で進めた馬でした。

昨年はダノンレジェンドが高速ラップを刻んで、3F通過時点で前は止まるなと思っていたのですが、そのまま5馬身差で圧勝したのでこれは相当強い馬だなと驚いたのを今でも鮮明に覚えています。基本的にはあのペースで行く馬からは入ってはいけないコースですので、今年はダノンレジェンドのような強い馬が混ざってないことを祈りつつ、中心は中団~後方というセオリー通りの考えで見ます。

競馬場コースデータ分析 中山ダート1200mでも書きましたが、OPEN級以上は超前傾ラップになるため、下級条件のような前が有利という傾向は鳴りを潜め、むしろ上りをまとめていたようなタイプの好走が多くなります。

あとは、電撃の6F戦になるという事で、スピードのピークが衰えてくるであろう7歳以上の古馬には厳しく、また間隔が開きすぎるというのもあまり良くないようでした。

以上条件に当てはまる馬はエイシンヴァラーです。

前走は距離短縮のためか中団からの競馬になっていましたが、あのくらいの位置から進めることが出来た方が、このコースでは勝利に近づきます。

前走1600万組は不振ですが、前走中団から進めて上3Fを上位でまとめていた馬に絞ると悲観する内容でありませんでしたので、前走1600万組ということで人気を落とすのなら、逆にしめしめかもしれません。




スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/178-9f6785a0

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

スポンサーリンク

twitter

主にブログの更新情報や週末競馬のひとり言をつぶやきます。

相互RSS

アーカイブ

RSSフィード