スポンサーリンク

Entries

スワンS2015 追い切り内容から絶好調な馬を予想

京都芝1400m外で行われたスワンS、過去10走分のデータを参照し傾向を分析していきます。


関連記事

ブログ更新のモチベーションにつながります。ワンクリックお願いします(^^)



にほんブログ村トラコミュ

◆スワンS(2015)
◆スワンステークス2015
◆スワンS データ分析


第58回毎日放送賞スワンS 出走予定馬一覧

仮想出馬表・京都11R スワンSG2

馬名 性齢 斤量
アミカブルナンバー 牝6 54
$アルビアーノ 牝3 52
ウイングザムーン 牝6 54
$エーシントップ 牡5 56
$オーブルチェフ 牡6 56
オメガヴェンデッタ セ4 56
コウヨウアレス 牡6 56
コパノリチャード 牡5 57
サトノルパン 牡4 56
サフィロス 牡3 54
サンライズメジャー 牡6 56
ダイワマッジョーレ 牡6 56
ティーハーフ 牡5 56
テイエムタイホー 牡6 56
ニザエモン 牡7 56
ニシノビークイック 牡6 56
ニンジャ 牡6 56
バクシンテイオー 牡6 56
フィエロ 牡6 56
フミノムーン 牡3 54
ベルルミエール 牝4 54
メイショウウズシオ 牡8 56
$リトルゲルダ 牝6 54
ローブティサージュ 牝5 54
ロサギガンティア 牡4 56
ワンダーコロアール 牡6 56

フルゲート18頭に26頭が登録しています。


スワンSはスプリント性能も求められる1400m戦かもしれないデータ

・7番より外(コース替わりのない7~8日目に行われ内が傷んでいるのか外有利の傾向)
・前走脚質=逃げ・先行が優勢
・3~4歳世代の活躍目立つ
・前走ダは×

レース一覧・マークデータ/マークデータ/マークデータ/前走馬場状態:芝→芝
日付 開催 レース名 馬番 CC 馬名S 人気 着順 単勝配当
141101 4京8 スワンSG2 11R 11   ミッキーアイル 1 250
131026 4京8 スワンSG2 11R 10   コパノリチャード 8 2050
131026 4京8 スワンSG2 11R 8   エーシントップ 6 12 (11.5)
121027 4京8 スワンSG2 11R 15   グランプリボス 3 750
121027 4京8 スワンSG2 11R 12   テイエムオオタカ 6 (12.4)
121027 4京8 スワンSG2 11R 13   アドマイヤセプター 7 (13.1)
101030 5京7 スワンSG2 11R 10   アーリーロブスト 13 10 (62.5)
081101 4京7 スワンSG2 11R 16   マイネルレーニア 5 940
081101 4京7 スワンSG2 11R 7   ローレルゲレイロ 3 (8.2)
061028 5京7 スワンSG2 11R 8   シンボリグラン 8 (15.2)
061028 5京7 スワンSG2 11R 15   ステキシンスケクン 2 (6.8)
051029 4京7 スワンSG2 11R 7   コスモサンビーム 11 1830
051029 4京7 スワンSG2 11R 10   ビッグプラネット 7 (12.1)

過去10走のラップタイムを見ると、テンの1F目で12秒台を刻んだ後、大方はゴールまで11秒台のラップを刻む一貫ペースになる事が多く、どちらかというとスプリント寄りのスピード性能が求められる模様。そのため前走脚質が逃げ・先行だった馬の成績が良好なのだと思われます。

ただ、スプリントよりも1F長い1400mでスプリント性能を要求されるため、スピード性能プラス持久力の有無も問われる事になり、3~4歳の若い世代に分があるのだと推測しました。もちろん馬個体によって差があり、古馬になっても対応可能な馬もいると思いますが、全般的に見ると前述のようなフレッシュさを持っていた方が好走率がアップしていましたので年齢にも注目しました。

直線が平坦の京都でスプリント性能を求められるという事で、前走ダートを使われていたような馬はそもそもスピード負けする可能性が高いと判断しました。

馬番は当日にならないと分かりませんが、その他の条件を満たしていた馬がいました。

その馬の名は『オメガヴェンデッタ』です。

坂路で1週前、直前と2週続けて絶好時計を出しており、状態はすごく良さそうというのが伝わってきました。当馬の母はスワンSを制していましたので、そういう意味でも注目したいですね。

アルビアーノも馬番以外の条件を満たしていましたが、季節が関係しているのか牝馬の成績があまり良くなかったでの先の馬を注目としました。



スポンサーリンク

スポンサーリンク

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://wihr123.blog.fc2.com/tb.php/116-8c4e8c4c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

相互RSS

RSSフィード